硝子の少年たち 60 -Cross編-

彼女はあの頃よりずっと大人っぽくなっていた。


当たり前だ。あれからもう二年もたっているのだから。

「覚えててくれたんだ。これのおかげかな?」
彼女は掌をひらひらさせながら、笑った。
「そっちも……よく、わかったね」
「わかるよ。だって……」
と、何か言いかけ、彼女は口をつぐんだ。ぼくはその先がどうしても知りたかった。彼女がぼくを覚えていてくれた。これはとても重要なことだ。
「だって…何?」
「だってそういう瞳をした人って、そうそういないでしょ?」
「…あぁ、そっか、うん、たしかに…」
ぼくの望んでいた回答ではなかったけれど、それでもうれしかった。ぼくははじめて、自分の瞳の色に感謝した。
「ミユ、夏休み?」
「うん、今日から。リーも?」
「あ」
「え?」
「うぅん、名前も覚えててくれたんだなぁーって思って」
「あぁ…だって珍しい名前だったし…」
「ミユに言われたくないなー」
「うん、たしかに…」
ぼくらは笑った。あの時に戻ったような気がした。
「ミユ、ホテルに泊まってるの?」
「いや。別荘」
「別荘!? 自分の家の?」
「うん一応は……」
「すっごーい!」
「そんなことないよ…」
だって、すごいのはぼくじゃなくて、堂本家なんだから。
「ミユっていいとこのお坊っちゃまだったんだ…」
「望んでそうなったわけじゃない」
ぼくはこういう風にお坊っちゃま扱いされることが大嫌いだ。それで知らず知らず、語気が荒くなってしまったらしい。はっと気づいたときは遅く、彼女はうつむいていた。
「…ゴメンね…」
「あ、いや……こっちこそ…」
ぼくの余計な一言で空気がよどんでしまった。なんとかここはもう一度盛り上げて、この再会の喜びをわかちあわなければ!
「あのさ…」
「?」
「もし…その…」
良かったら遊びに来ない? そう言おうとしたとき、彼女の携帯電話が着信を知らせた。
「ごめん。出ても、いぃ?」
本当はそんなの後にして欲しかったけど、それはぼくの我儘だ。
「どうぞどうぞ」
彼女は小さく頭を下げると、デニムのポケットに入っている携帯電話を取り出した。
「あ~、ごめん!すぐ戻る」
どうやらさっきの電話の主が彼女に連絡してきたようだ。
「え……うぅん、ちょっと、寄り道してた…から…」
彼女はちらちらとぼくの方を見ながら、電話をしていた。

ひょっとしたら彼氏からの電話なのかもしれない。だとしたら、ぼくがここにいると話しにくいだろう。ぼくはまだ電話をしている彼女に「それじゃぁね」と小さく言って、立ち去った。

そうだよなー。彼氏、いないわけないよなー。あぁ、誘わなくてよかった。断られたりしたら、しばらく立ち直れないよ。ってか、実はもう、今、この時点でもかなり凹んでるんですけれど……!?


はぁぁぁ………。



と、肩を落として歩くぼくの腕にやわらかい指が触れた。

彼女だった。

「ミユ、しばらく、ここにいるの?」
「うん……」
「それじゃ、その間に一度でいいから、うちに遊びに来て」

えっ、えっ、えっ!?\(゜ロ\)(/ロ゜)/


今、うちに遊びに来てって言った!?\(゜ロ\)(/ロ゜)/


ひゃーーーーっ!!

意外な展開、キター!

「うちね、カフェ・バーやってるの。昼間はそこにいるから。○○の『Clover』って言えば、この辺りの人、みんなわかるから」
「うん。『Clover』だね。わかった」
「じゃぁね、バイバイ♪」

彼女はあのときと同じように赤い幸福の印のついた手をひらひらさせて、行ってしまった。
だけど、あのときと違うのは、彼女の家がどこにあるかがわかったということ。これはかなりの進展だ。

決めた!

明日から毎日、通うぞーっ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

愛戦士桜
2007年03月23日 23:44
『Clover』~♪懐かしい…♪新しい(?)恋の予感?かな~なんて☆胸が甘酸っぱくなってきた(笑)桜の胸は今 柑橘系☆
2007年03月24日 23:41
良かったねぇ。彼女のお家が分かって。
明日から毎日通うんだね…(笑)
頑張れよっ♪
Rain
2007年03月25日 13:45
愛戦士桜♪まだまだ懐かしい~♪は続くよ、どこまでも(笑)恋ねぇ…。これは果たして恋になるのかな?ねー桜ちゃん?(*^^)v
Rain
2007年03月25日 13:48
チビにゃん♪「明日から毎日通う」この台詞書いたあと、キャ●クラに通うオヤジみたい…と思ってしまった(笑)決してオヤジではありません。一途だってことにしておいて下さい♪
SHINE
2007年04月02日 16:10
復帰しました・・。少しずつ読み進めさせていただきますね♪
Rain
2007年04月02日 20:04
SHINE♪PC、いいときに復活したね~。これから怒涛のようにいろんなことが起きるんだよー!
目が離せない……はず!?

この記事へのトラックバック