私はヲ(タ)嬢様である。

お友達からの「ご一緒しませんか?」のお誘いに一も二もなく「喜んで!」と応え、行って(帰宅して)まいりました、執事喫茶『スワロウテイル』。

ここでどのように過ごしたのかは、ご一緒させていただいた、お二人のお嬢様方の記事をご覧下さい。

★☆★ Suppin Girl ★☆★ → 池袋へ行きました  

このまま・手をつないで霧の向こうに → スワロウテイルに憧れて


ドアマン黒江さん


画像


長い黒髪をさらさら揺らしながら、涼しい笑顔で迎えて下さいました。少女漫画に出てくる、眉目秀麗な生徒会長さんのような人です(あくまでも私のイメージ)


お屋敷の中でお迎えくださった藤堂執事


画像


酸いも甘いもかみわけた(笑)、優しいお声のジェントルマン。


私たちの席を担当してくださったフットマン南条さん


画像


音楽室の窓に腰掛けて、ヴァイオリンを弾いているような方です。だけど奏でる曲はクラッシックではなく、ジャズだったりする。そんなキャラクターイメージが湧きました。


そしてこちら途中から、お世話を引き受けてくれたフットマン桑島さん

画像


ユーモアたっぷり、できる生徒会副会長といった感じでした。(あくまでも私のイメージ)



この日、私がいただいたのは『Romeo(ロミオ)』という軽食メニュー。

えぇ、私、ヲタですから。そういう観点で選びましたけど……何か?

メニューはキッシュ(蟹とホワイトソース)、ルッコラとトマトのサラダ、パニーニ、ライチとグレープフルーツのジュレ。どれも大変、おいしゅうございました。量もちょうど良かったです。ここに紅茶を合わせるのですが、ちょっと癖のある、だけど後味あっさりさっぱり系のお茶が好きな私は、ペパーミント・アッサムにしました。カップは南条さんが選んでくれました。

ウェッジウッドのフロンティーン・ターコイズ。このカップの模様は16世紀の「グロテスク文様」を元にギリシア神話の「グリフィン」をモチーフにしているとか…。南条さん、私の「グロ可愛いもの好き」(爬虫類系とか妖怪とかね)を見破っていたようです。でもそれ以上に、もっと驚くべき事があったのです。

このカップとソーサーには二匹の想像上の動物が描かれていました。

その生き物というのが……龍とペガサスなのですよ。


龍 → ENDLICHERI☆ENDLICHERI → 堂本剛さん

ペガサス → 羽根の生えた白馬 → 堂本光一さん


どっひゃーーー!? ……と、本物のお嬢様だったら、言わないだろうな……

もちろん南条さんは私たちがこのお茶会の後、KinKi王国の王子と王女主催の宴に行くことなんて知りません。
それなのに、このカップを選んじゃうなんて!ひょっとして千里眼の持ち主ですか?(実際、とてもきれいな大きな瞳をしてらっしゃいました…)

ただでさえ、ふわふわしていたのに、私、どこまで行っちゃうのーな、勢いでテンション上がりました。
それを鎮静したのがペパーミント・アッサムティー。

口に含んだ瞬間、ふわっと、嫌味なく、すっきりと広がる爽やかな香り。深い味なのに、さっぱりとしている。
今まで、私、こんなに美味しいペパーミント・ティー飲んだことあったかしら?


眼に入るもの、耳に入るもの、体験するもの全てが珍しくて、楽しくて、挙動不審なキョロちゃんになっていました。
あぁ……お嬢様が聞いてあきれるわ……。


あっちゃん、ぴよめぐさん、お誘い、ほんとにほんとにほんっとに、ありがとうございました
居てくれて、とても心強かったです。

てるひさん、ヲタなセレクト、わかってくれてうれしかったです。笑って流してくれて、ありがとうです


次の機会があったなら…Rain本来の姿「おてんばじゃじゃ馬」ボーイズ系お嬢様で帰宅したいと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

愛戦士桜
2008年07月30日 11:06
この世の中には夢のような空間が存在するんだねー(笑)
桜は誰がタイプかなー^^メガネ萌えでもあるけど落ち着いた感じの声のいい人がいいな★
メニューもおいしそう♪桜もいつかヲ嬢様になって ご帰宅したいわ(爆)いえ、しますわ★桜はどんなカップを選んでもらえるのかすごく気になります~♪
2008年07月31日 08:43
Rainさん、おはよーございます。
黒江さん、こんな麗しい方でしたっけ~緊張しすぎてて、うつむいてたからかな…記憶が(笑)
藤堂さんにお出迎えいただいたおかげで、少しだけ緊張がほぐれた気がします。
Rainさんが召し上がってたお食事は、名前が違ったとしても(笑)心ひかれるメニューでした。たぶん、リベンジの時にはオーダーすると思う。
カップの龍とペガサスには、激萌えでした~このfutari(?)をカップに閉じ込めようと言う作り手のセンス!
昨日も飛んでたンでしょ?大阪の空を
お屋敷に帰宅するお嬢さまって、ある意味、ヲタですよね。そんな…ヲ嬢さま・てるひの記事を紹介してくださって、どーもありがとうございました。
Rain
2008年07月31日 20:09
愛戦士桜★KinKiライブもある意味、そうだけどね(笑)
若い方もそれなり…の方も…みなさん、洗練された方ばかりですので、安心してご帰宅なされまし(だからどこの人間?)フットマンさんは紅茶のイメージからカップを選ぶんでしょうね。でも、よほどの食通でなければ、最初の紅茶は食事にあわせるというよりも、自分が飲みたいもの、好きなものを選ぶと思うのね。だから選んでくれたカップはすなわち、その人のイメージになる…?
って、あたしゃやっぱりグロテスク(笑)!?
Rain
2008年07月31日 20:13
てるひちゃん★あくまでも私のイメージですの(笑)藤堂さん、いいですよね~。ほっとしますもの。何を言っても笑顔で受け止めてくれそうだし(笑)ロミオ、美味しいです!パニーニの塩加減、絶妙ですよ。少し待つとチーズがいい具合に固まって食べやすいかもです。龍とペガサス、ぶんぶん飛び回っておりました。ペガサスちゃんは暴れ馬になっておりまして、龍様に叱られておりました。そこでめげるペガサスじゃないんだよねー(笑)
ぴよ
2008年08月04日 00:44
先日はどうもありがとうございました☆
黒江さんは・・・美しいですよね(ため息)
黒江さんも、ぜひご紹介したかった一人だったので
ドアマンさんだとわかってテンション上がりました。
ああ見えて実は体育会系(格闘技?)らしいです。
ああ語ると止まりません。スミマセン。
Rainさんがベルをすすんで鳴らしてくれたおかげで
私の心もほぐれました。
またご一緒してくださいね☆よければ、ですが・・・
Rain
2008年08月04日 21:19
ぴよさん★こちらこそー♪そして、いらっしゃいませ♪
黒江さん、藤堂さん、桑島さんとぴよさんご推薦の皆様に会えた上、南条さんという稀にみるフットマンさんにあたったり、その後の宴も滅多にないハプニングが見られたりと、素敵な縁に恵まれた一日でした。ベルは、大小様々あるのですよと教えられてから、俄然、触りたくなりました(笑)是非!また、お時間などが合いましたら、ご一緒して下さい♪

この記事へのトラックバック