KinKi you コンサートin広島 その6

ありがとう広島っ!


★お父さーん!

客席を見たら、様々な年齢の方がいました。

光一「小さなお子様から、そうでない方まで…」

会場「ぶーーーーーー!!!」

光一「……じゃぁお年を召した方から、そうでない方まで…
「あんまり、変わらへんかったな(苦笑)」

お父さんと呼んでもいいような年齢の方もいらっしゃったということで。

光一「お父さんといえばさー、のぞみちゃん!いやーまいったねー9歳って!」
「お父さんって言われときのあの感じ、何やろねー

会場「おとうさーん! 

光一「お父さーん、じゃないっ!君らが言うと違う意味のお父さんになってまうやんか!なんでも買ってくれるお父さんになってしまうやろ!」

男性の声「おとうさーん! 」

光一そんな声変わりした息子を持った覚えはないっ!

……おるがな(笑)…めっちゃおもろい息子が…(すんません、手前味噌な妄想して笑ってしまいました)


★剛100 (つよし わんはんどれっど)

最前列に男女2人連れを発見した剛さん。

「カポー(カップル)ですか?」

どうやら、そのふたりはカップルでも友達でもなく、兄妹(?)だったようです。

光一「へー!誰を観に来たの?」
兄「光一さん
光一「えっ!?俺っ!?
「あ、ほんなら結婚してまえば?」
光一「えっ!?えぇっ!!??」
「お義兄さんって呼ばせてもらいなさい」
光一「あっ、あー、なんだ……

ん?光一さん、まさか兄の方と結婚しろと言われたと思った?(これは私の勝手な解釈ですけどね。でもあのうろたえ方を見ると…もしや天然ボケ…出た?)

「んーでもねー光一くんのお嫁さんになるにはねー『剛100(つよしわんはんどれっど)』をクリアしないとねー、認められないんだよねー
光一「何それ?
「ドーナツは好きですか?みたいなものからはじまる質問を100個クリアしないとあかんねん」
光一「(笑)」
「あなた、あんこは好きですか?好き?ダメですねー、光一くんはあんこが嫌いなんですよ。はい、不合格!」

あのー。その100個の質問に正答ってあるんですか?
さっきの問いも仮に「あんこは嫌いです」って、答えたら、

「ダメですねー。それじゃぁ、光一くんの残したあんこ、どうするんですか?捨てるんですか?そんなもったいないことする人は嫁として認められません!」

とか、なんとか、難癖つけて、結局はぜーんぶ不合格!にしちゃうんでしょ?

それから光一さん、自分のお嫁さんになる人のことなのに、剛100の話をまるで他人事のよーに、楽しそーに、うれしそーに聞いているって……。

もー勝手にやってなさい!おふたりさん!


★ステージを降りても、仲良しさん♪

「ゆうべはね、俺、打ち合わせがあったから、みんなとちょっと遅れて夕食に合流したの。で、光一の横に行こうかな~って、思ったら……」

おっほぉ♪そーなんだぁ♪

「なんかまた、むずかしそーな話してるのがわかったわけ、米花の顔で」

また相対性理論とかなんとか、不思議話してたのかな?

「せやから、俺、昨日はあえて、反対側の席に座りました」
光一「!?」
「食べてる横で『聞いてる!?ねぇー俺の話、聞いてるー?』って、言われたないわ」

遠くの剛さんをさみしそーな眼で見ている光一さんが浮かびます(笑) MA、災難だったね(笑)

光一「あー、なんか今日はあんまり、俺の話、出来なかったなー」

じゅーぶん、してるよ!

「こういうのもいいでしょ?みんなはね、KinKiの話を聞きたいねん。な?」

はいっ! 聞きたいでーす!

光一「難しくないよー、楽しいでしょー?もっと聞きたいでしょー?」
町田「はい
米花(苦悶の表情)」
光一「あっはっはっはっ!MA、いいねー!わかってるねー!」

そしてMAが頃合を見てギターを持ってきます。


★ギターセッション

今日はやってくれましたよー!ふたりがぎりぎりまで近づいて、音と音を絡ませあって、セッションする姿!
いいっすねー♪色っぽいよねー♪

ですが…そのあとの私はどこに行ってたんでしょう?

実は町田くん状態でして(汗)この後からアンコールまでの記憶がないんですよー。
響く歌声と、美しいハーモニーが気持ちよくて、プチトリップしちゃったみたいです。
ここには『ビロードの闇』や『涙、ひとひら』をはじめ、私的にテンションの上がる曲が多いしね。
その音の中に入ってしまったんだろーな。

気がついたら、本編ラストの「愛のかたまり」になっていました。

「今、ここでしか作れない、この瞬間、この時間を大切にしたい」
光一「KinKiKidsらしさが、伝わっていれば、うれしい」

というような挨拶をされたと記憶します。で、うっすらと記憶の底に残っているんだけど、

ふたりとも「愛」という言葉を使っていたよーな気がするよーな、しないよーな?


★アンコール

着替える時間がなかったのか?あるいはもう秋だから?光一さんは本編最後の衣装の上着を脱いだだけ、剛さんも上は黒のタンクトップでしたが、下は白い衣装のままでご登場でした。

『99%LIBERTY』では、建さんの「KinKi Kids!」の声で、ふたりがじゃんけん!

結果は………?

剛さんチョキ。 光一さんチョキ。

あいこー!

仲良しさんやねー! 


そしてこの日も素敵な「君と約束するよ・・・」を残し、消えてゆかれました。


★ダブルアンコール

ねばった甲斐あって出てきてくれました。曲はもちろん『Secret Code』。
ここはいつでもどこでも、とんで、はねて、腕つきあげて、歌うことにしています!
だって楽しいんだもーん♪

締めでも剛さん!元気いっぱいでしたよー!

そして最後にもう一度、メンバー紹介をして、それぞれが捌けてゆくとき、とあるバンドメンバーをとめて、

「この方!福井から広島公演の間にお子様が生まれましたー!」
光一「このツァー中に、結婚された方もいますしね」
「結婚してもライブはやりますよー」
光一「別物ですからね」

ン・・・?「結婚とライブは別物」発言は新潟だったっけ?

あー。もうごちゃごちゃになってるー。すみましぇーん

広島公演、なかなか拍手がやみません。

光一「……それでは……」

えっ!?

光一「もういちどジェットコースターロマンスを観ていただきましょう(笑)」
「いやいや、ないから(笑)」
光一「それではみなさん、またお逢いしましょう!

うんっ!逢おうねっ!

と、言えることが出来る……これ、ほんとーにうれしかった!

「おやすみなさーい

おやすみなさーい♪

そのあとも広島ファンも私も、かなり粘りました。でも、この日はトリプルアンコールはありませんでした。
うん……そうだよね。あの状況で出てきたら、収拾がつかなくっちゃうもんね。

広島公演をひと言であらわすなら「和やか」ですね。肩の凝らない、やわらかいコンサートでした。
とってもいい雰囲気でした。マイオーラス公演であることを忘れるくらいね

それは彼らが、どこの会場でも、どんな日でも、力を出し惜しみすることなく、めいっぱいKinKi Kidsしてくれるから。


ありがとうKinKi Kids。ありがとうKinKi Kidsファン。ありがとう広島!!!

これにて、私のKinKi youコンサート第一弾は終了です。私の思い出帳もひとまず、これで終わり。
毎度毎度、最後までお付き合い下さいまして、本当にありがとうございました

また、お逢いしましょう

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

愛戦士桜
2008年10月30日 21:52
はい~(*^▽^*)/
長時間に渡る和みレポありがとう!

すっかり酔いしれてすごく気持ちよくなりましたo(≧∀≦)o

静岡でも温かい時が流れていることでしょね♪

また逢いましょう~(*^o^*)…どこで?(笑)
ヒカルコ
2008年10月31日 00:36
Rainさん広島コンレポ!お疲れ様です。ライブに参戦した様に楽しめました。緊急コン!第二弾も期待しています。きっとありますよね?(~_~;)KinKiのお二人の爽やかな絡み?ラブラブな絡み!見ているだけでもなぜか癒されますよね。楽しい!(*^_^*)Rainさんの愛ある突っ込み?もナイスですね~。(*^^)v 
2008年10月31日 13:47
お疲れ様ぁやはり全国ツアーは大正解ですよね?これからも、続けて欲しいし。
だって。たぶん、それが当たり前だと思ってたの。
ファンになりたてのころは。でも、大きいドームだけだったから。。。結果的には、東京ドームしか行けないでしょう?地方の、そして私のような貧乏人にはなんとか「会いたい!」一心だけだったわけで。
でも、そのことでプチオフ会が実現できていたので文句をいうつもりではありません。
こうして、Rainの思い出帳を覗かせていただけるし・・・。どうもありがとです
Rain
2008年10月31日 21:26
愛戦士桜★あーそういってくれるとうれしいわー♪
静岡には温泉もあるしね~ライブ後はそこで疲れをいやしてほしいよね~ふたりで♪
はい!また逢いましょうね~(*^^)v
Rain
2008年10月31日 21:29
ヒカルコさん★あーりーがーとーうございます!
臨場感あふれる!と、いうのが私の思い出帳の売り?なので♪そう言ってくださると大変喜びます(*^^)v
第二弾は幸運にも東京2日間、カウントダウン、元日と参加できることになりました。はい♪思い出帳作りますよ!どんなものになるのでしょうね~楽しみですね~♪もちろんKinKiが♪また遊びに来て下さいね!
Rain
2008年10月31日 21:34
SHINE★売れっ子になればなるほど出来ることが多くなるけど、それに比例して出来なくなることも多くなるんだよね。難しいところだよね。コンサートが毎年行われる。これだけでも幸せなことかもしれないね。
来月は私も体力温存します♪応援ありがとね。
2008年10月31日 23:05
レポお疲れ様でした
いいね☆いいね☆やっぱり二人は最高だねぇ~
レポ読みながら、仲良しKinKiさんが私の頭の中でイチャイチャしてくれました。楽しかったよぉ。剛くんが光一くんの隣に座ろうかなぁ~って思ったというだけでも、私的には…うにゃん…です。光一くん、気になっただろうね。「隣の席、空いてるのに…何で座らんのやろ(寂)」って思いながら、剛くんの方をチラ見してる姿が浮かんだ(笑)
Rain
2008年11月01日 21:06
チビにゃん★別に疲れていない(懐かしい♪)いや、やはりちと疲れた(笑)その隣に座ろうとして、やっぱやーめた。した剛さんの動きとか、いつまで待っても隣に来てくれないから(でも来て!って言えない)
臍曲げて、米花つよしを責める光一さんの姿を想像したら…可愛くて、楽しくて~♪
nao
2009年05月25日 15:29
はじめまして。
KinKi youコンから、あっという間に半年経ってしまおうとしていますが、Rainさんのレポを発見し、読ませて頂きました。
広島公演には参加していないのですが、Rainさんの文章からKinKiの二人の姿が伝わってきて、とても楽しく読ませて頂きました。
私は福井公演に参加していたので、町田さんが本当に剛くんにDSを持ってきたことを知る事が出来て、嬉しかったです笑
Rain
2009年05月25日 20:07
naoさん★ようこそおいでくださいました♪こういう形のレポ(と呼べるものではないけれど)は自己満足にしか過ぎないから、やめようかな…と思っていた矢先のうれしいお言葉。励みになります。確かに時間が経ってから読んでみると、ふたりの会話はドラマの脚本みたいで面白いですね。さすがKinKiKids!これからも想い出作りのためにも、ライブの思い出日記を続けようと思います。ありがとうございました♪

この記事へのトラックバック