Days 

アクセスカウンタ

zoom RSS KinKi Kids CountDown Concert 2008-2009 in KinKiその2

<<   作成日時 : 2009/01/03 21:02   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

それでは続きです。

『シンデレラ・クリスマス』以降もシングルメドレーが続きます。うれしかったのは私の好きなシングル『雨のMelody』を振り付きで踊ってくれたこと!そのあとの『KinKiのやる気マンマンソング』でスクリーンに映ったアニメの牛キャラが可愛いかった〜♪この気ぐるみ、絶対にKinKiさん、似合うと思うよ!

で、この後の『もう君以外愛せない』の後、2回目のMCだった…かな?


★スタッフしつこい!

ここはあまり話さないよ〜という前置きがありました。

「もー、スタッフが何度も確認に来よるねん」
スタッフ「あのー2回目のMCはどのくらい話しますか?」
「ん?そんなん、やってみーひんと、わからんわ」
スタッフ「短めでお願いします」
「わかったわかった、ちゃんとやるから」
スタッフ「お願いします

と、確認して出て行ったはずなのに20分後くらいにまたやってきて、

スタッフ「あの〜2回目のMCなんですけれど、どのくらいしゃべりますか?」

しつこいねん(笑)」

光一「今日はテレビ中継も入りますからね〜」
「別になぁ?あれっ?知らんうちに年越してしもた〜でもえぇやん」
光一「旧正月があるくらいですからね、KinKi正月があってもいいんじゃないですか?」

いいよ!いいよ!何度でも「めでとー♪」できるじゃん!しようよ!

「そのくらいゆるーくいきますから」
光一「こういうぐだぐだな感じを(会場の皆様は)許してくれるんですから、ありがたいことですよ」

そこがいいんです。それがいいんです。一緒にこたつに入って、大晦日を迎えている感じがね?
アットホームでいいんです。


★いつものカウントダウン

いつもなら、ジャニーズ・カウントダウンがあって、そこでTOKIOやV6に会える。
それはそれで楽しいというKinKi Kids。

光一「毎年ね、年越しした後、太一くんが横に来て『おめでとう』って言ってくるのね。それで『どっちですか?』って聞き返すの、そうしたら『あけまして〜』って太一くんが返すっていうのをずーっとやってたの(笑)」

でも今年、KinKiは大阪で年越しということで、太一くんはM(elonパン)ステスーパーライブの時にわざわざ光一さんのところにやってきて、「おめでとう」と言ってくれたそうです。
で、同じように「どっちですか?」と聞いたら、26日なのに「あけまして」と返してきたとか(笑)

またしてもTOKIOネタなのですが、Mステスーパーライブで城島リーダーがタモリさんに扮装してエンディングを迎えるのも恒例となりつつあります。

「せやからな、毎年、事務所が衣装整理するとき、そのタモさんの衣装を捨てようかどうしようか迷うらしいねんけどな、『あっ…きっとまた城島くんが使うっていいそうやな』って思うと捨てられへんのやて(笑)」

そんな裏話もしてくれました


★ずっとやりたかった、KinKi Kids単独カウントダウン

実はずーっとKinKi Kids単独カウントダウンライブを熱望していたという剛さん。

「年が変わると、光一くんは誕生日を迎えるわけですけどね、その瞬間をね、独り占めしたかったといいますか……」

会場「ひゅーひゅー

「って、いいながら、こうしてライブやっている時点で独り占め出来ていない、五万占めなんですけどね」
光一「んはははは
「えっ?何?」
光一「ん?いや、何か、その五万占めが御満悦みたいで、おかしかったの

んははは、光一さん、照れとるやろ?

「ご満悦、五万占め。今年は五万占めでいきましょうかね?」

五万どころじゃないよ。JBC…JCBホールの皆さんや、テレビの前にいるKinKi Kidsファン、それから会場に入れなくて、寒い中、外にいるファンもいるからさっ♪

KinKi Kidsという素晴らしい音楽ジャンルを全面に押し出したい。ぼくらにはそれが出来る。耳になじんだシングル曲でもアレンジを変えただけで、こんなに新鮮なものになる。

そうして歌ってくれたのが『ボクの背中には羽根がある』『情熱』のアコースティックVer.

めーいっぱい、ハモらせていただきました。この2曲については光一さんパートで覚えてしまいましたので(笑)『カナシミブルー』はKinKiは踊っていなかったけど(激しいからね)私はあのVサインを目の横にかざす振りを密かに(?)やっておりました。『Solitude〜真実のサヨナラ〜』のイントロでは歓声がおきました。Dinoが作りましたからね(笑)そして私とお隣のちゃんが「きゃーっ!」と声をあげてしまったのが、『ギラ☆ギラ』!真冬だけど気持ちは真夏でした。


★中継を待ちます

十一時半頃だったかな?もうすぐ東京ドームの中継がはじまるということで小休止を取りました。

それでもステージを降りない二人です。ずーっと、ふたり並んでしゃべってくれました。

「あっ、アリーナの方も、先頭だからって遠慮しないで、座っていいですからね」
光一「あ、そっか。わからんもんな。先頭やと。そーっと振り返ったら、あれっ!?みんな座ってる!?って、二度見したりしてな?」

と、いいながら、二度見する人を表現してくれた光一さん、でら可愛かったっす!


★う●こトーク

光一さんがちょっと真面目に話していたとき(前述のKinKiの音楽についてかな?)
隣の剛さんの動きと目の動きが何かを言いたそうで、何かをやりたそうで、それが可愛くて可笑しくて、ファンがくすくす笑っていたところ……

光一「何やねんっ!?」
「????あ、え?俺?」
光一「何、してたん?」
「んー、いや、これをねー、取ろうと思っててんけど、外されへんで」

と、首元に巻いた黄色の羽根っぽいふわふわマフラーをいじります。

光一「そんな、う●こみたいなもん、つけとるからや!」

と、剛さんの首元のマフラーをうりうりと触ります(外してあげたかった?)

「う●こって!もうすぐ30歳を迎える人が言う?」
光一「じゃぁ、う●こ」
「“”をつけたからって、何も変わりません!」

いいながら、マフラーをいじるのですが、イヤモニに絡まっているのか?外せません。

光一「はよ、取りなさいよ、う●こ〜」
「う●こじゃないですから!そんなもんつけて出てきますか!ってか、出てくる前に楽屋で言うて下さいよ、う●こついてるで〜って!」

そして、なんとか、そのう●こマフラー(笑)が外れました。

(ほっ)」
光一「取れた?取れたのー?」

なんか、もー、光一さんのその言い方が……やさしーんだよねー


★せつない大阪

大阪では、しっかり地に足がついてライブをやっている感じがするという剛さん。

「何やろな?空気が違う」
光一「あー、それは、あるね。なんか、こうーせつなくなってくる」
「せつない?」
光一「なんかねー学校の帰り道とか思い出す」
「あーあーあー!」
光一「だってここを出てきたのって、15歳くらい?そのくらいで親元を離れて、東京に出たわけでしょ?」
「せやなー。人生の半分や」
光一「そうか!人生の半分、仕事してんねやー」

それだけでも、十分、せつないのに……。

この先の話をお読みになる予定の方。ハンカチかティッシュをご用意下さい。


★剛少年の旅立ち

堂本剛少年が奈良を旅立つ日のことです。

先生「堂本くん。ちゃんと、みんなに挨拶していきなさい」
剛少年は「えー、恥ずかしいから嫌やなぁ」と思ったものの、やはり、ここはけじめとして、みんなにさよならを言わなくちゃ!と決心し、その日の朝、クラス全員の前に立ちました。

「ぼくは今日でこの学校を去ります。東京に行きます」

同級生たちは何のことやら…?と一瞬、ぽかーんとしたそうですが、事の次第がわかってくると、あちこちですすり泣きがはじまったそうです。

そして校庭に出ると、全校生徒が窓を開けて、

全校生徒がんばれよーっ!!

と、見送ってくれたそうです。剛少年は深く頭を下げて校門を出て………


剛少年うえぇぇんひっくうぇぇん

と、号泣しながら家に帰ったそうです。

光一氏感想「すっげー!金八先生みたいやなー!」


★光一少年の旅立ち

光一少年が東京へ行く日。その日は学校でスポーツテストが実施される日だったそうです。
クラスのみんなは体操服で、光一少年だけが制服を着ていたそうです。

も〜そのシチュエーションだけで、泣けてくるというのに……

光一少年「東京の学校に転校します。さようなら」

以上。

そのあと、見送りもなーんもなし!

そんな急に言われてもねぇ?光一さんを好きだった女の子とか男の子(特に後輩)とか、絶対にたくさんいたと思うのよ。でも中学生だもん、学校行事をすっぽかして見送りに行けないでしょ?
みんな、きっと50M走とかは「なんで急に行っちまうんだよー!」って叫びながら走ったと思うわ。
あーせつないわー……。


★俺は小卒(苦笑)

そんなわけで中学三年の途中で兵庫から東京の学校に転校した光一さん。
地元の中学での卒業集合写真はまだまだで、転校先の東京の中学の撮影はすでに終わっていて……

光一「だからね、俺、どっちの中学の卒業写真にも載ってないの」

会場えぇぇっ!? 」

光一「欠席者とかみたいな、丸印の中にも入れなかった」
「せめて、それには入れてほしかったかなー」
光一「で、どっちもらう?って、なってんけど、地元の中学の写真で、体育祭かなんかで走ってる写真があったから、そっちをもらった。だから、俺、小卒〜♪」
「(苦笑)」
光一「なんて(笑)中学も高校も卒業してますけどね」

それにしても……切なすぎる思い出やねぇ……。

あっ!そっか!それで光一さん、ツァーに出ると思い出写真を撮りまくるんだ!
剛さん、いっぱい、いっぱい、撮ってあげてね。
あなたの向けるカメラなら、きっと笑顔を見せるから。


★高校時代の剛さんの仕事

高校生のとき、剛さんは、あるひとつの役目を先生から仰せつかっていたそうです。
隣のA君という子が、すぐに眠ってしまうので、その子を起こす係りになったそうです。

光一「寝ちゃうの?」
「うん。例えばな、校長先生の話とかがはじまった……」

と、話はじめたところに……

KinKi Kidsさーん

いきなり、ハイテンションな声がこだましました。
KinKi Kidsをはじめ、会場の誰もが「びくぅっ! 」とした瞬間でした。

「え?ここで?」

あわてて外していたイヤモニを耳につける、KinKi Kids。

どうやらジャニーズカウントダウンコンサートの放送がはじまったようです。
そうなんです。モニターが見えるのはKinKiさんだけ。客席の私たちには東京の様子がこの時点では全くわかりませんでした。

「大阪、盛り上がってますかー!」
「いや、そんなに盛り上がってへんよ」

そら、そうですわ。京セラドーム、まったりお茶の間KinKi Kids〜な雰囲気が蔓延していましたもん。
このまま、しゃべって年越すのかな〜なんて、思っていましたもん。

で、もっと嵐の声が来るかな〜と思ったら、あっと言う間に違う中継先に切り替わったようです。

「あ、あれっ?こんだけ?こんなんでえぇの?」
光一「放送がはじまったようですね。カウントダウン後はすぐにKinKiの歌ではじまります。同じ曲を聴くことになるかもしれませんが、みんな、初めて聴いたように盛り上がって下さい」

いぇーいっ!まかせときーっ!

さぁ〜いよいよ、カウントダウン突入です!

この続きはまた明日ねー!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
剛くんの転校の話はよく聞くけど、光ちゃんのヤツは初めて聞いたので、本当に切なかったですタイミング悪い時に転校したんやねえ…何もスポーツテストの日にせんでもなあ卒業写真も無いってありえへんわ
WAO
2009/01/04 09:16
WAO★あの話はせつなすぎるわ〜(涙)ウェットなものは苦手な人だから、お別れはあれでよくても、卒業アルバムの話はね〜。
Rain
2009/01/04 16:22
そんな話しをしてたのね、で いきなり呼ばれたらビクッ!(@_@)ってなるよね。光一くんの転校エピソードは切ないからきっと今まで 触れなかったかもしれないね、でもその切ない思い出も彼の大切な思い出だから、聞かせて貰えた事は嬉しいね…o(^-^)o
本当にまったり ゆったりなライブ感がたまらんわ〜o(≧∀≦)oあー生で聴きたい歌がありすぎるよね!
愛戦士桜
2009/01/04 20:22
愛戦士桜★あっ!お返事がすっかり遅くなってしまったわ!うん、みんなびっくりしていたよ。ほんとにどんな話が飛び出すかわからないね。私的にはこのライブ、KinKiと一緒にカラオケで年越ししている気分だったわ(*^^)v
Rain
2009/01/06 19:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
KinKi Kids CountDown Concert 2008-2009 in KinKiその2 Days /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる