Soldier36 放射線治療20回目

あと5回です。

・・・・・・なんかさみしい・・・・・・

そう言えることに感謝ですね。

照射痕がわかるようになってきました。見事にマーキングの内側だけ色が違います。

主治医曰く「トースト」

まさにその状態です(笑)
でもそこ以外は白いままです。背中もきれいなままです。それもこれも常に同じ場所、既定値の放射線を当ててくださる技師さんのおかげです。

よくお話するW技師さんは奥様も別の病院で同じような仕事をなさっているそうです。私からすれば医療関係の仕事に就いている方はみんな「かっこよく」それこそ「憧れの職業」です。でもW技師さんからすれば「エステティシャンや化粧品の美容部員は女性の花形職業」に思えるそうです。

やっている方は毎日必死で、そんな風に考えたことないですけどね。
私の場合、成り行きでなってしまったとこありますし・・・・・・。

来週W技師さんの担当日のときは「なぜこの職業を選んだのか?」を聞いてみたいと思っています。