Soldier41放射線治療25回目

無事25回の照射を終えました。

照射セッティング時。
技師「なんだかさびしくなりますね」
Rain「そうですね。日課でしたからね」

照射後
技師「最後なのでサービスで多目に当てておきました」
いやいや、それはいかんだろ(笑)

照射位置も照射量も事前にCT撮影した段階でコンピュータに取り込まれて計算され、1回目の最終位置決定後は組み込まれたデータ通りに動かすだけ、だそうです。技師が勝手にそれを変更することは出来ないそうです。

技師「機械に逢いに来てくださいよ(笑)」
Rain「はい、そうします。技師さんにも逢いに(笑)」
技師「いやいや(笑)」

お世話になったリニアック(機械)を撫でて「ありがとう」を言ってきました。
こういう機械に横になることなんてなかなかないし、他人の手で身体(しかも胸に)マーキングされるなんてこともそうそうないし、面白い体験ができました。ほんとにあっという間の25回でした。

技師「そう言っていただけると冥利につきます。いかに負担にならずに治療を受けてもらえるかが大事なので」
Rain「ありがとうございました。お世話になりました」
と、手を差し出すと両手で握手してくれました。
技師「あぁ~離したくないな~(笑)」
25日間、この明るいノリが救いでした。

照射が終わったからといってマーキングを擦り落とさないでくださいね。皮膚が弱っているので傷めてしまいます。自然に落ちるのを待ってくださいと指示を受けて、放射線治療終了です。

お疲れ様でした~♪
来月から内分泌療法が始まります。食欲増進、体重増加の副作用に備えて、炭水化物制限始めています。