節約ロックを贅沢に楽しむ4 ロックと節約と水道光熱費

こちらはKAT-TUN上田竜也さんを応援しているブログです。
その上田竜也さんが主演するドラマ「節約ロック」をもっと楽しんで、盛り上げて行けたらいいなという気持ちで書いております。

シンドラ!
節約ロックのドラマ枠は「シンドラ」。深<夜のドラマしいスタイルのドラマという意味以外にも、出演者の新しい挑戦、新たな一面を見せるドラマでもあるのかな。1~3話の奇面組もびっくりな表情はもちろん、4話ではまさかの失禁シーン(苦笑)に無精髭。
期待に見事に応えていますよね。


節約いろいろ
電気代を節約するために会社で充電(会社の電気を無断で使用すること実はアウト。・・・と、いうことをタカオは知っているのか?クワタさんが席に来たときに慌てて資料で隠していた。いや、節約していることを知られたくなかっただけ?)使わないコンセントは抜く、エアコンの室外機周囲は何もおかない・・・などなどありましたが。タカオちゃん。主のいない部屋の電気は消しておこうか。あまりにも煌々としているよ。
エアコンの暖房温度節約対策に何枚も着込んでいたけれどあれだけ身に付けてもあの細さ・・・・・・。
ところでオーバーオールなんていくつのときに着ていたの?それはロックというよりフォークのイメージなんだけど。(ン?そう思っている私が古い?)
フードを被り、手袋までしているその姿に北極圏でのサバイバルを思いだしてしまったのは私だけ?
で、このたくさん着込むぞ作戦のときに流れていた劇伴はQueenの「We Will Rock You」のような音ではなかったかい?後ろの壁にフレディ・マーキュリーのポスターもあったし・・・(次回の神様がそうらしい)
節約ネタはもちろん、演出の小ネタを見つけるのも楽しいんだよね、このドラマ♪


母は強し
上田さん、これまでに出演した連続ドラマのすべての役にお母さんがいますよね。(婚カツ!は故人だったけど)そしてそのお母さんがみなさん強い!逞しい!美しい!

ランナウェイでは大阪の肝の据わったお好み焼き屋おかん
視覚探偵日暮旅人では福岡のパーマ強めのファンキーかぁちゃん
新宿セブンでは歌舞伎町の餃子屋店主、実は大きな組の姐さん母
節約ロックでは息子を自分の理想像にしたいがために厳しくするエリートかぁさん

キャラクター造形の途中で上田さん(演じるキャラ)とお母さんという絵が浮かぶのかしら?上田さん、放っておけないというかどこか保護欲をかきたてられるとこあるものね(ごめんね、上田さん)あ、そういやリアル上田母もなかなかの強者でしたね。成績不振で山に捨てたり、将来は弁護士かパイロットと決めていたり、実家のお風呂の温度は熱めに設定したり、ジャニーズのオーディション会場に置き去りにしたり、ドラマ界の母が束になっても勝てませんわ。でも置き去りにしていなかったら私たちは上田竜也に出逢えなかったのだから感謝しかないですね。


稲葉ストーカー疑惑
『巷で流行のおっさんのラブ的展開からの「室外機を見せてください」で肩透かし、ファンからの猛ツッコミ』というネット記事を読みました・・・‥‥が!

甘い!


あれは稲葉の節約愛=タカオ愛スタートの合図なのですよ!

稲葉くん、ジョギングで会社に行く途中、偶然、タカオの家の前を通った風を装っていたけれど・・・・


んな、わけあるかーい!


交通費とジム代を浮かせるためにジョギングで通勤していると言っていたけれど、稲葉くん、あなたどこに住んでいるの?会社はどこなの?そもそもいつから走っているの!?最近でしょ?この間タカオと飲んだ時にどこに住んでいるとか、どの沿線使っているとか、いろいろ聞き出したんでしょ?それから走ることにしたんでしょ!そしてこの日、タカオが出てくるのを見計らって、いかにも走って来ました風を装ったんでしょ!


いや、待てよ


実は門仲ハイツ(タカオの住んでいるとこと)は稲葉くんの通勤ルートにあり、そこを通った時に偶然見かけたどえりゃー顔がいいサラリーマンにひとめ惚れし、いろいろ調べていたら取引先の担当者がどうやらタカオの彼女らしいことを突きとめて、マキコに近づいたのでは!?

調査力も分析力もあるのでタカオとマキコがうまくいってないことなんてお見通し。これはチャンス到来とマキコの気持ちをタカオから切り離してから、タカオを狙うつもりだったのでは!?広告代理店にタカオのいる深紫広告を選んだのもタカオ目当て!わかっているんだからね!
3話で盃を交わし、4話では家に上がり込み、タカオを押し倒すまでいったわね!あなた着々とその距離を縮めているわね!


はっ!


そういえば・・・・・・稲葉くんがタカオの家を訪問したタイミング・・・・・
洗濯物を干し終えた直後だった・・・
アンダーウェアだけで生足をさらけ出しているタイミングだった・・・・・・
あまりにもタイミングよすぎる・・・・・・


もしや!?


タカオの部屋のどこかに盗聴器あるいは盗撮用小型カメラが仕込まれているのでは!?
恐ろしい・・・・・・なんて恐ろしい子なの、稲葉コウタ!


がんばれ! ←(え?)


・・・・・・以上、すべて私の特技であります妄想でございます。


30分に満たない作品なのに、こんなにも妄想の羽を広げさせてくれる節約ロックはなんて贅沢なドラマなのでしょう!しかも次回は「愛され過ぎて困っちゃうタカオ」の話!(←違う)

ますます楽しみだわ!

本日も最後までお読みいただきましてありがとうございます♪楽しんでいただけたら幸いです。