節約ロックを贅沢に楽しむ5 ロックと節約とオフィス

こちらはKAT-TUN上田竜也さんを応援しているブログです。
その上田竜也さんが主演するドラマ「節約ロック」をもっと楽しんで、盛り上げて行けたらいいなという気持ちで書いております。

稲葉くんはストーカー疑惑2
だからなんでわざわざタカオちゃんの会社の前を通って帰る?
節約飲みに誘うため?それなら電話一本、メールで一本いれればいいことでしょ?
それを「まだ電気が点いていたから松本さん、居るのかな?と思って♪」なんて可愛いこと言っちゃって!
稲葉くん、毎日毎日タカオに逢いたくて、逢いたくて震えているでしょ!

天使のような悪魔の笑顔を持つストーカーめ!


許す。


だってそんな稲葉くんに振り回されるタカオが可愛くてしょうがないから!
「稲葉・・・・・・カワイイ!」と言っているタカオの顔が可愛くてしょうがないから!
今、タカオの笑顔を引き出せるのは稲葉くん、君だけだ!


上田竜也を地で行く松本タカオ
自分の会社への引き抜きを考えているクワタさん、まだちょっと未練ありのマキコ、タカオが気になっているリンちゃん、ストーカー(違)稲葉くん、タカオにみかんをくれる大家さん、タカオが突然給与交渉を始めても怒らずに話を聞いてくれる深紫広告の社長・・・・なぜこんなにもタカオちゃんはみんなに愛されるのか?


上田竜也だからです。

基。

真面目で素直ないい子だからです。


有給休暇は余っているし、遅刻も早退も欠勤ないどころか時間外労働までしているし、例え稲葉くんが恋敵であっても(と、意識しているのはタカオだけじゃないかと思うのですが)と仕事の打ち合わせはきちんとしています。立派に会社員としての務めを果たしています。稲葉先生による節約講義も素直に受け、すぐに実践します。
性格も顔もスタイルもよくてこれで愛されないわけ、モテないわけがないでしょう!

そんなタカオの欠点が散財癖(金銭感覚麻痺)。そして今、この欠点を治そうと努力しているのだから健気じゃないですか!こんなにいじらしい子、愛さずにはいられない!ま、実際、散財癖があったら何かと大変でしょうけれどね。だから先週のタカオママの「しっかりした方にお金の管理」をしてもらうことが早急に必要なのよね。


・・・・・・と、なると・・・・・・やはり稲葉くん?


小ネタとディティール
節約ロックはタカオの豊かな表情、わかりやすいモノローグ、大きなアクションという「動」の部分とさり気なく、こっそりと眼や耳に入って来る小ネタ「静」の部分のメリハリが効いていますよね。どちらもいいバランスで互いを引き立てあっているので面白いのだと思います。私はこの「静」の部分も大好きです。

例えば5話でいうと・・・
・結婚資金は300万と聞いてうなだれるタカオのスーツの色が暗め。単に建物の中と外での照明の違いかもしれないけれど、黒に近い色味になっていて(ほぼ喪服)タカオが受けた衝撃の深さが伝わってくる。
・タカオの会社のティッシュがSCOPPY(←SCOTTIE)
・稲葉くんの節約講義中のBGMは東進ハイスクールCMのBGM風
・タカオの机の上のセロテープとか、ペン立てとか(のりやハサミも入っている)一般的なオフィスにある描写が実にリアル(リンちゃんがクワタさんに話しかけられてもパソコンから目を離さずに仕事を続けているのもオフィスあるある(笑))

タカオの会社にあるウォーターサーバーはひょっとして「ボク、運命の人です」で誠くんが営業していたものかな?と調べてみたけれどそこはどうやら違うようでした(残念)


応援視聴会したい
タカオや稲葉くんにツッコミいれながら観ている人多いんじゃないですか?私はもう初回から笑うだけでは飽き足らず、カワイイ!カッコイイ!脚長い!スマイルいいよ!と、ひとり深夜、テレビに向かって声をかけています。
Twitterでつぶやいてもいいのだろうけれど、どうもタイミングが合わない。「間」が悪くなっちゃう。笑いは間だからね。リアルに応援視聴会してみたいな。合いの手の入れ方も上田さんファンは笑いのセンスもある方が多いので勉強になりそう。

次回は節約とロックと高級料理だそうですが我々上田ファンにとっては上田竜也=松本タカオが高級食材であり高級料理でございます。観ているだけでお腹いっぱい、胸いっぱい!節約ロックは贅沢ロック!

最後までお読みいただきましてありがとうございました